倉吉市、北栄町、琴浦町をはじめ、鳥取県中部にてお墓・石材のお仕事をさせていただいております景山石材です。鳥取県西部大山町の地域墓地にて、お墓の建立と外柵のリフォームをさせていただきましたので、ご紹介いたします!

 

鳥取県西部大山町 地域墓地 外柵リフォームと新設

 

鳥取県西部にある大山町にて、お墓の建立をさせていただきました。近隣にお住まいの方で、「お墓を建てたいけれど、なかなか墓地がないので紹介してほしい」というお問い合わせで、たまたま弊社でご案内できる墓地がありましたのでご覧いただきました。大山町は、山陰道が整備されてからは弊社から車で20分ほどで行けるようになりました。

 

こちらがご案内した墓地です。すでに外柵は作成されていました。お客様のご自宅近くの地域墓地で、お参りに便利なところということで気に入っていただけました。

お墓については、「高齢になってきてお参りが大変なので、お参りしやすいようにしてほしい」というご希望がありました。そこで、今の高さのある外柵ではなく、低く段差の少ないものに作り替えることをご提案しました。こちらの墓地の周りのお墓は、玉垣のある昔ながらの立派なお墓が多いのですが、外柵は高さがあり、入り口階段は急で狭く、同じような高さにするとお参りの際の上り下りが年々大変になるのではないかと思われました。周りより低くなりますが、内部の土を取って適度な高さにすることで、お参りしやすいお墓を目指します。

 

工事に入りました。こちらはお墓手前部分です。今回は、既存の外柵も新たに作り直すため、一度すべてを取り外しました。お墓の手前には、外柵の石の下にコンクリートの基礎がありましたが、それをそのままにして工事を進めると階段の段数にも影響があり、見栄えも良くないということで、一度お隣との縁を切って、外柵の基礎工事を新たに行いました。転圧して地盤を固め、砕石を敷いて鉄筋を組みました。

 

基礎部分は、少し掘り下げてコンクリートを打ちます。きちんと掘り下げて十分な基礎の厚みを確保していることが工事の後でも確認していただけるように、写真に収めました。

 

コンクリートを流し込みました。これをしばらく養生すると、外柵手前の基礎が完成です。

 

完成した基礎の上に、外柵手前の土台となる石を据えました。階段の初段にもなります。長さのある1本ものの石を使用しています。

 

土台の石の上には、ピンを取り付けています。この上に設置する外柵の壁石と固定するためのピンです。

 

前壁と側面の継ぎ目のコーナー部分には、内側にこのようなL字のプレートを取り付けてしっかり接着し、石が動いたり、ずれたりすることを防ぎます。壁石は高さが30cm程度あるので、上下に2枚取り付けました。

 

納骨室の下には、お客様の強いご希望で排水パイプを埋設しました。万一納骨室に水が入っても、ここから排水することができます。

 

パイプを埋めたあと、しっかり地盤を固めて砕石を敷き、鉄筋を組みました。ここへコンクリートを流し込んで、お墓の基礎を築きます。

 

養生したら基礎が完成です。左右と後方のお墓は高さがあるので、土やコンクリートの土台部分がむき出しになってしまっています。見た目を損なうので、ここには玉垣のような外柵石を設置します。

そのほか、お墓の本体と納骨室、灯篭や物置石を据え、砂利を敷いて完成です。

 

完成したお墓です。段差は緩やかで、上り下りのしやすい設計です。

 

お墓本体は、9寸松江型のお墓です。大山町でよく建てられている形で、何種類かご提案させていただいた中からお選びいただきました。香炉は、お墓に合わせたオリジナルの丸みのあるデザインです。和型でも少し柔らかい印象のある松江型のお墓によく合っていますね。

 

階段は、このように踏み込み部分も奥行きが広く、間口も十分な広さがあります。表面はすべり止め加工もしていますので、雨などで濡れても安心です。「手すりが欲しい」というご要望があり、さびにくいアルミ製のものを墓地のサイズに合わせて設計・設置しましたので、お歳を召しても十分に安全に上り下りすることができます。

周りのお墓の土台部分の目隠しとして設置した外柵石は、手前の部分に丸みをつけて仕上げました。砂利の下はコンクリートなので、草取りの手間もいりません。灯篭は、長谷型の棒灯篭を設置しました。

 

お客様には、「思った通りのお墓ができた」と喜んでいただけました。周りは高さのあるお墓ばかりなので、出来上がってみると「思っていたのと違う…」とお感じにならないかなと少し心配していましたが、入り口の間口を広く取り、上りやすいようによく考えて設計した階段など、安全にお参りできるお墓になったことをとても喜んでいただけました。安全であること、草取りの手間もなく管理がしやすいことは、長い将来を考えてもお参りしやすい、安心のお墓になったと思います。末永く大切にしていただけますと嬉しく思います。

今回は、墓地の探しからお墓の建立までのお手伝いをさせていただきました。お墓を建てたいけれど、まずは墓地探しから、という方も多いかと思います。今回のような地域墓地の多い地域では、直接のご紹介はなかなか難しいのですが、弊社のある北栄町周辺でしたら、ご案内できる墓地もございますので、どうぞご相談ください。

 

お墓の建立・外柵リフォームに関する記事

●老朽化が進んだお墓の建て替え工事。愛媛県産大島石の上品で高級感あるお墓。北栄町の寺院様墓地にて
●心のこもった文字と絵柄を彫刻した、オリジナルデザインの洋型墓石を建立。あたたかい印象のお参りしやすいお墓、倉吉市のお寺様墓地
●琴浦町の地域墓地から、北栄町のお寺様墓地へお墓の移設。限られたスペースでも快適にお参りいただける工夫
●50年ほど前に建てられた、岡山県産矢掛石のお墓の外柵の建て替え工事。開放感ある明るいお墓へ、鳥取県北栄町の集落墓地にて
●鳥取県北栄町のお寺様墓地にて、インド産御影石M13の洋型墓石の新設。既存のお墓とのバランスを考え、ご希望に沿ったお墓へ